技能実習生の日本入国後,約一ヶ月間は提携教育施設「共新研修センター」にて 日本語、日本の生活習慣、礼儀作法、法律等を学習する講習を実施します。

教室・宿舎一体型の講習施設

「共新研修センターは、同一施設内に教室と宿泊施設を備えていますので、技能実習生たちは学習に集中することができます。 また清掃、ごみ分別といった生活習慣の指導も効率的に実施することができます。

優秀な日本語講師

講習講師は、日本語教育有資格者、実習実施企業での生活指導経験者です。専任の講師が責任を持って技能実習生を教育します。

警察・消防にもご協力いただいております

交通ルールなど、日本での生活に不自由しないように、警察、消防にご協力いただき、各種研修を行っております。

地域との交流

研修センターでは実習生と地域住民との交流を図るため、1ヶ月に一度、レクリエーションを実施しています。